防災グッズの豆知識
防災グッズの豆知識
未分類 | 01月08日更新

あると便利。赤ちゃん向け防災グッズ

防災グッズには、赤ちゃん向けの物もあります。
「ネームタグ」があると、離れ離れになった時でも連絡がとりやすくなります。
形としては、「ストラップタイプ」「ベルトタイプ」がおすすめです。
「抱っこひも・おんぶひも」は、避難する時だけでなく、避難所でも使える防災グッズです。
両手が使えますし、何より赤ちゃんもリラックスできます。
「紙オムツ」は、圧縮袋に入れておくと持ち運びがしやすいです。
量としては"

" 続きを読む

未分類 | 01月08日更新

あると便利。高齢者向け防災グッズ

災害時に役に立つ物と言えば防災グッズですが、かなりの種類がありますから、全部そろえようとしたら大変です。また、持ち歩くことを考えた場合には、大量に持ち歩くわけにいきませんから、特に大事な物をそろえる必要があります。そして、その大事な物と言うのは性別や年齢によって変わってくるものです。
例えば、高齢者向けの防災グッズで用意しておくと良いのが、白飯などのやわらかい食べ物です。また、水は多ければ多いほど"

" 続きを読む

未分類 | 01月08日更新

毛布・寝袋(防災グッズ)のおすすめと選び方

防災グッズを詰めておくのに便利な収納は、キャリーカートです。非常時に目立つようようにカラフルな柄を選びます。防災グッズは、日頃から玄関や寝室など目立つところに置きたい物ですから、無骨な非常用袋よりも実用的でインテリア的にも優れています。一般的なサイズのキャリーカートならば、水2ℓが2~3本とすぐに食べられる保存食2日分とひざ掛け毛布か子供用の毛布のサイズが1枚取手の所には、底のしっかりした運動靴や

続きを読む

未分類 | 01月08日更新

家具転倒防止用品(防災グッズ)のおすすめと選び方

大きな地震が発生するとよく起こるのが、家具の転倒です。家具自体が傷つくのはもちろんのこと、床や壁が傷ついたり、棚の中の物が壊れたり、散乱して、あとで片付けるのが大変になることがあります。地震をとめることはできませんが、被害を最小限に抑える努力と言うのはできるものです。
例えば、防災グッズとして、非常に便利なのが、家具の転倒を防止する安定板です。家具を倒さないようにするには、家具の上と天井との間にセ"

" 続きを読む

未分類 | 01月08日更新

ラジオ(防災グッズ)のおすすめと選び方

災害時には水や食料品なども必要になりますが情報収集も大切です。災害の大きさや復旧活動、支援などの情報を知ることで安心することができますし、正しい行動もとることができます。この情報収集で最適なのがラジオです。テレビでは停電時には使うことができませんが、ラジオなら停電時でも使うことができしっかりと状況の把握も手軽に行えます。この防災グッズとして必要なラジオですが、最近では利用する方も少なく家にないとい

続きを読む

top